陶説 No. 427 (昭和63年10月1日)

表紙黄釉練理文枕
原色褐釉駱駝 唐時代
単色根津美術館主催 唐磁展から

唐代陶磁器への新しい観点―唐磁展ノートから―弓場 紀知
表紙・口絵図版解説弓場・西田他
私が見た名茶碗(3)池田 瓢阿
続・古陶器メモ帖(19) 古唐津芋徳利浦野 恵司
やきもの落穂集(21) 土師陶工の穴窯冨岡 大二
ニューヨークの蘇州庭園市田 幸治
青花磁器展を見て峯苫 和子
佐藤進三さんの思い出をめぐって(43)清原 邦武
茨城のやきもの(16)近藤 京嗣
茶陶と釉色について今本半陶子
東予地方の焼き物(4)吉田 忠明
近世の茶碗(25) 一方堂焼黒田 和哉
骨董蒐集うましか譚(5) はっきり云って小松 正衛
ドクトル・ワグネルの生涯と明治初期の日本(5)佐藤 節夫
東海の陶芸展澤田 由治
則松金蔵作品展毛利 茂樹
寸感抄井上 昇三
第30回現代陶芸選抜展印象記福田旻
新刊紹介 市田幸治著 絵画骨董の求め方小松 正衛
冨岡大二著 古陶磁みかたのコツ村山武
原色解説西田 宏子
陶説点滴編集同人
編集後記