ご案内
役員
年譜
情報公開








Top > 日本陶磁協会とは > ご案内



日本陶磁協会は、日本の陶磁文化を盛り立てるべく、昭和21年1月に結成。
結成当時の役員には、男爵團伊能ら錚々たるメンバーが名を連ねています。
昭和25年10月には文部省(当時)の認可を受けて社団法人に改組。
平成24年4月には内閣府より公益社団法人の認定を受けました。

■事業目的
    陶磁工芸に関する調査、研究、啓発および支援活動を行い、生活文化の発展に貢献します。
■主な活動
  • 日本陶磁協会賞・金賞の選考・表彰
  • 日本陶磁協会賞・金賞受賞記念展(10月)および日本陶磁協会賞受賞作家展(1月もしくは2月)の開催
  • やきもの文化講座の開催(年4回)
  • 美術館における陶磁器に関する研究会の開催(年4、5回)
  • 茶会の開催
  • 機関誌「陶説」(月刊)の発行